2007年05月26日

骨盤矯正と産後ダイエット

ボディー芝居を動かして、通常ちょっとさらに、動くのは産後するとき、しばしば制限されるようになります。 それはすべての期間の産後、および飛行が跳ねるまでどちらも走っていなくてさえいなくて、ボディーのねじれを控えようとするようになります。 そのうえ、それは胃が成長するので鮮やかに単独運転をして、ゆっくり行動することができないのを来ます。 それは産後しています。 筋肉の量は減少します、そして、脂肪の比率は増加します、そして、身体の各部分の筋肉が弱くなるか、または基礎代謝の量が自然に下げられるので、それになるのが、それが出産の後に生活パターンで変化で容易にカロリーを消費しない太いボディーであることは可能です。

早く出産を前の重さと図に返さなかった後に。 基礎代謝はますます、手が不可能なダイエットに出されるときに時減少します、そして、それは現在より多くなりそうです、そして、急いで気持ちは物理的な状態を無効にするのが理解されていますが、それになるのは、太いボディーです。 まず、筋肉のパワーと産後中に失敗した筋肉を取り戻して、筋肉のパワー回復と出生で開く骨盤を締める優先権をポイントにしましょう。 下がった基礎代謝の量が産後する前に戻るのが可能であり、そうするなら、自然に元図に戻るのは確実に可能になります。 出産が、ダイエットするのを禁止した後に、それが基礎代謝に基づいてオンな理由から厳密に返す努力をしないで、それは取入口カロリーを切ります。 現在より代謝を落とさなければなりません、そして、ボディーになる薄くない可能性が容易にあるに違いありません、そして、その後太るのが簡単であるに違いなく、このときダイエットするとき、十分がこれが好きであるのに注意するのを私を貸さなければなりません。 →(参照低カロリーの食事食物に関する。)

出生が骨盤が現在一時開く状態にあります。 骨盤が起源によく戻らないなら、胃と腸は開いている骨盤に入るかもしれません、そして、腹は出かけます、そして、それによって、お尻が大きくなります。 まず、私は、開いている骨盤を締めるために産後中に弱る背骨を、胃のサポートのための2カ月が強引に押し進ませる後出産の1の間の改革下着に置いて、立ち並ぶつもりです。 (サインペンテープタイプ、生ゴムや、コルセットや、支持者などの骨盤ベルトの後出産のニッパーと呼ばれる1などはお勧めです。)私は、骨盤とひずみを伴うウエストを返す意味の日陰から前の胃が通常、締めることによって引き下がりますが、少し下に骨盤の上に締めるサイズまで開く骨盤を修正するのが、目的であるのでそれがしっかりウエストを締めないと感じることによってそれを回転させるとき、これが良いと思います。 そのうえ、それは背骨のウエストではなく、腹に転がり込んで、強くな胃の筋肉と線るので自然に腹の考慮に接続します。
posted by ケイコ at 02:03| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

産後ダイエットは、産後6ヶ月以内

産後ダイエットとは?・・・産後ダイエットは、産後6ヶ月以内までがベストだと言われています。しかし、6ヶ月で産後ダイエットの効果を出すには非常に厳しいと思います。そんな難しい産後ダイエットを徹底サポートさせていただきます。早くもとの体型に戻したいとあせる気持ちはわかりますが、無理なダイエットはいけません。 まず、食事はきちんと3食摂りましょう。ただし、過食や間食には気をつけて。 開いた骨盤を締めるために、下腹部にコルセットやサポーターをつけましょう。座るときは脚を組まずに、姿勢を正します。産後ダイエットでは、体重よりも筋肉量を元に戻すことを心がけると、基礎代謝が増えて自然にやせられるようになります。
posted by ケイコ at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

妊娠とダイエット

こないだ産院に行ったとき、体重制限がかかりました
赤ちゃんを産むまでに、あと1.5kgしか太れません。

でもね、赤ちゃんって、あと2.5kgは大きくなるはず・・・

1.5−2.5=−1

数学大嫌いなちゃみきだって、その場で計算できました。

・・・で、今は妊娠中なので、脂肪がつきやすい・落ちにくい体になっているんです。

いつもだったら、3kgぐらいは簡単に落とせるんですけど、今回はそうもいかない

で、赤ちゃんを育てつつ私はやせるというダイエットに取り組むんですが…
助産師さんとも相談したんですけど、これがなかなか…

助「お菓子毎日食べてる?」
ちゃ「週に一度くらいです」

助「運動していない?」
ちゃ「晴れと曇りの日は、1時間から2時間くらいウォーキン   グしています」

助「ご飯たくさん食べる?」
ちゃ「気持ち悪くなっちゃうんで、以前の半分くらいです」

助「…う〜ん…大きな問題はなさそうなんだけど…」

まぁ、このほかにもいろいろ聞かれたんですけど、結局食事療法をとっていくことになりました。

炒め物より煮物!
禁マヨネーズ!←元からあまり食べていないんだけど…
肉より魚!
禁冷たい飲み物!
産院の栄養相談を受けるetc...

あと、ウォーキングの仕方にも注意がありました。
一気に歩きすぎということで、20分〜30分に1度休憩をとるということで。

マタニティヨガも始めます。

安産のためにがんばります!!!
posted by ケイコ at 13:03| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

むちゃくちゃダイエット

看護師をされてるお客様と「ダイエットについて」話をしました

私は過去何回もダイエットをしてはリバウンドを繰り返してたので、正直、「あの時やらなかったらここまで太ってなかったかも」なんて思ったりしてました

一番ダメだったのが「食べないダイエット」お菓子やジュースはもちろん、ご飯もおかずもちょっとしか食べない
半分は残したりして

効果はテキメン夏だったことも手伝って1ヶ月で9kg減量できました

そのまま維持するように心がけ、相変わらず食べないダイエットを続けてました
着たかった服も着れるし、なにより「痩せたね」と言われるのが嬉しかった

そのまま季節が過ぎ秋になる頃風邪をひいても治らず、気付けば3ヶ月も微熱&咳が続いてました

あまりに咳が酷いので病院に行ったら「即入院24時間点滴」
…病名肺炎でした
2週間入院後1週間療養して仕事復帰しました
この時すでに4kg増加…
その後もうダイエットしちゃダメと周りに怒られ、あれよあれよという間に15kg増
あの夏の私は幻だったの…

何はともあれ、無理なダイエットは結局リバウンドして更なる肥満のもとって事

今ですか?
その時より-10kgです
でも5kgは戻らない…
逆に筋肉付いちゃって重くなったのかなぁ

そうそう、今日体重計に乗ったら1kg増えてた(笑)
休んだ3日間で1kgの増量は私にしてはまだいいほう

昨年の夏は1週間で5kg増えましたから
戻すのに2週間かかりました
そろそろ脂肪も落ちにくいお年頃、気を付けなくちゃ
posted by ケイコ at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

かなりのカロリー摂取の日々。産後ダイエット

私の母には、今年はまだ感謝の気持ちも、プレゼントも渡せずに日が過ぎてしまいました。
とってもとってもお世話になってるのに、
自分の親はついつい後回しになってしまって、
両親の誕生日も父母の日も、な〜んにもしてないなぁ
いつもいつも、感謝の気持ちはあるんだけれどなぁ…。

パパ側の母には、お花と手作りケーキをプレゼント
お花は、アンティーク調のアレンジフラワーをお花屋さんにお願いして作っていただきました。
素敵な出来栄えで、喜んでいただきました
そして、問題は私のお手製のケーキ。
と言っても、お菓子作りは滅多にした事がないので、
お洒落なものは無理なので、
パウンドケーキを2種類作ってプレゼント。
レモンヨーグルトケーキ、バナナと蜂蜜のケーキ。
ミクシィのコミュで知ったレシピ
どちらのケーキも、味見せずにプレゼントするのは不安だったので、
我が家の分も一緒に作成して、味見しました。
バナナと蜂蜜のケーキは初挑戦だったのだけれど、
これが結構美味でした!!

みーちゃんもこれからどんどん大きくなって、
甘い物も食べるようになってくるでしょう。
その時に、ママの手作りのお菓子を食べさせてあげれたらなぁ、
と最近思うようになって、お菓子作りに挑戦し始めました。
もちろん、作ったお菓子は、私がペロッと食べてしまうので、
かなりのカロリー摂取の日々。
ダイエットしなきゃ…、と出産後から思い続けてるのに、
お菓子作りを始めたら、ますますダイエットから遠ざかっていく日々を過ごしてます…。


そうそう、みーちゃんは12日に1歳4ヶ月になりました。
まだ、しっかり歩いてくれないけれど、
それでも自力で立っちして、危なっかしくヨロヨロと足を前に出す歩数も増えてきました
慎重で、怖がりのみーちゃんだから、
マイペースでのんびり、でも健康に大きくなってね

1歳4ヶ月を迎えた12日も、元気ながら、38度の熱が続いてました…。
早く、お熱が下がるといいのになぁ。
posted by ケイコ at 04:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

マクロビオティック情報や自然食でダイエットする

マクロビダイエット

マクロビ食や自然食でダイエットする人が増えています。

アメリカでもマクロビは浸透していますね。
マドンナなどの有名人がマクロビを取り入れたことも
大きな要因になっているでしょう。

アメリカは肥満大国。こってりしたステーキやポテトフライ、
それに何を食べる時も飲み物はコーラ・・・

これでは太らない方が不思議です。
それで、東洋的な食事が健康にもダイエットにもいいと
いうことで、マクロビ食が注目を集めたのですね。

肉食と草食の違いとでも言うのでしょうか。
日本人は元来肉を食べずに、自然にマクロビ食をしていた
ために、、腸の長さが西欧人に比べてかなり長くなっています。

ひえ、粟など雑穀を摂るのはカロリーの面ばかりではなく
体にとてもいいそうです。

良く噛んで食べる。これが栄養を全身にいきわたらせるコツだと
いうことです。そしてよく噛むと、食事に時間がかかるので
自然に食べる量も抑えられる。これがマクロビ食ダイエットの
ポイントですね。

マクロビダイエットを実践する時は、主食の玄米・雑穀米などは
最低50回噛むのを奨めています。

がんなどの重病の方、事態が切迫している方は、1000回も
噛んでいるというお話を聴いたことがあります。

マクロビ食は慣れるまでは物足りないと思うかもしれません。
最初の少しの間が我慢のしどころです。

と言っても、置き換え食などと違って、マクロビ食は
旬の野菜などをまるごと戴くので、とても美味しいんですよ。

料理のレパートリーも沢山ある。毎日同じものを食べなくては
いけないわけではありません。

この際マクロビ食のセミプロになってしまうのもいいかもしれません。

マクロビダイエットで沢山取り入れたいのが、まず玄米、雑穀、
大豆、海草、土の中にできる野菜ですね。

野菜はものによっては体を冷やしてしまうので、陰陽表などを
参考にしてください。

意外と摂らない方がいいと言われているのが、果物です。
バナナは特に体を冷やす働きがあるので
沢山摂らない方がいいでしょう。

でも、たまには食べたくなりますよね。チョコパフェとか^^
posted by ケイコ at 02:10| Comment(1) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

産後ダイエット〜私の事例

ここに、多くの産後のダイエットのサンプルはネットから集められました。 それを見る人々の参照になれば、ありがたく思います。
【私の産後のダイエット】

スポーツは始められます。

それが母乳であったので出産の後にダイエットして、それはそれの前にすぐに、戻りま
した。

それは体操をしました、そして、図が変化したので、タラに戻りました。

まだダイエットしている産後の王道と骨盤更生。

それは歩いている考慮に産後のダイエットをするようになりました。

スタンドは晩の4時に夕食を終えます。

ボディー・スーツを後援するようになったとき、それは戻りました。

高いカロリーがあるものは、滋養が心配しましたが、それを取らないように注
意されました。
Sapriは後援されます(決断のミルクの後に)。

それは蒟蒻から作られたペーストの中に薄くなりました。



*Sapriと健康補助食品でダイエットしている産後は授乳期の間の内部を控えます。


産後のダイエットは調べられました、そして、それが多くの1つであったのが来ました、そして、多くの図変化が心配であったママ、特に胃のゆるみは来ました。
「産後のダイエットはコネで自分自身の方法で扱われました、そして、重さは戻りましたが、ゆるみはそれのように状態です。」 「それは感じに関する意見です。」

時間内にの落着きとお金があればまた、ほとんどの人のためにもっとも、出産の後にそこでダイエットすることによってそこにすることができないように確かであるのが、整形美の手であるということです。

これに関して、それは無力であるかもしれません。 出産の後にダイエットすることによってそれをさまざまに調べても、この敬意はかなり難しいように思えます。
そして、ゆるむ、胃は独立しているママの証拠です。 それは、明確に思いながら、生きています。 ..(汗
posted by ケイコ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

健康体操を実施!!

そろそろダイエットを始めようかと思って運動を始めました。

体験ブログなどを読むと、ダイエットを始める前に、忘れてはいけないことがあります。
それは、心底ダイエットにより痩せると言うことを心底願っていない点です。

女性は特に、初めから無理だとか、また失敗するだろうとか、自分に出来るはずがないと思っている方が多いようです。簡単な方法があるので、すぐに違うダイエットに手を出してしまう人が多いようです。

しかし、苦しいことがあっても大きな目標があれば達成できます。必ず達成するんだという信念を持つことが大事なんです。

というと、「じゃあ、来週からとか、誕生日を機会に」という方も多いですが、禁煙と一緒で今日出来ないのにその日を境にできるわけがありません。強い信念を持ち、ポジティブにがんばってみましょう。

私の友達は、夏までにビキニを着ると張り切っていました。
今までダイエットに何回もチャレンジしたことがある人は、なぜ、挫折してしまったのかを考えて見ましょう。

ダイエットにチャレンジして、体重を減らす目標を達成することが重要なのでは必ずしもないと思います。要は、その体重をいかに維持しキープしていけるかだと思います。キープしていけない人は、新たにまた違うダイエットを始めます。

この繰り返しになるケースが多いようです。ダイエットの成功とは、体重を減らしその体系や体重を維持し健全に生活していくことなのです。気持ちを切り替えなければいけません。
posted by ケイコ at 12:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。